前へ
次へ

パンを変えて食事にバリエーションを

朝は簡単に食べられるのでパンにしている家庭も多いです。子供は朝からご飯をがっつりと食べられない場合も多く、軽くお腹に入るパンはかなり便利です。ただ、同じようなパンはやはり飽きてきます。ただトーストにして済ませるのではなく、惣菜パンなども上手く取り入れるのがおすすめです。例えばカレーパンですが、トースターでカリッと焼き直せば朝からごちそうになります。育ち盛りで物足りない子供なら、カレーパンの上を少し切って卵を落とし、ボリュームも出せます。溶けるチーズを乗せても良いでしょう。またバンズ型のパンを買って、軽くトーストしていつものベーコンエッグを挟むとベーコンエッグバーガーです。普通にトーストと食べるより、子供のテンションが上がるのではないでしょうか。甘いものが好きならイングリッシュマフィンにバナナの薄切りとチョコを乗せて焼くのも目先が変わります。朝は一工夫した美味しいパンで機嫌よく送り出しましょう。

Page Top